人は、何かを買うために生きているわけではない。よい人と出会い、よい人生を送るために生きている。そこに、消費者があえて口にしない、真の欲求がある。

ビジネスお役立ち知識

面白法人カヤック会社案内 / 柳澤大輔 (著)

物事には何でも理由があります。突然怒り出す妻にも、冬なのに春のような陽気が続いたことにも、この不景気にも。理由には潜在的な《何か》が隠されています。理由が分かれば何でも解決するわけではありませんが、そこには必ず《気づき》があります。

「面白法人カヤック」がサイコロでお給料を決めるのも、もちろん理由があります。計画性にこだわらない、年に数ヶ月間、全社をあげて海外に大移動する、社内に「遊び場」がある、すべてに理由があります。その理由をひも解くと「面白法人カヤック」というユニークな会社の全容が見えてきます。それと同時に、この会社が成長を続けるのは、「人と組織」に対する姿勢が極めてまっとうであることに由来することも分かります。というわけで本書は、「会社案内」という体裁をとった「経営書」なのです。

カヤックは確かに変わった会社です。経営理念は「つくる人を増やす」 《つくる》という行為で自分の価値観を確認し、それを社会に還元できれば、自分も人も会社も楽しい。事業の中心はオリジナルウェブサービスとウェブ制作事業ですが、提供しているものの本質は「新しい価値観」でしょう。法人の存在理由である「社会貢献」をより具体的な言葉にすると、カヤックの場合「つくる人を増やす」になるのです。

だからカヤックは成功した事業でも惜しみなく売却します。生み出し続けるには変わることを良しとする。カヤックの存在理由には思いがけない《気づき》があるはずです。

 

ご意見・ご感想はこちら







コメント内容


Copyright © 2018 Hiroshi ono All Rights Reserved.